立業について

立業貿易経営理念

立業貿易は1964年に設立されました。食品添加物の輸入販売、日本の高砂香料工業株式会社の食品用香料や化粧品用香料、第一工業製薬株式会社の食品添加物等を代理販売しております。好調な販売実績を上げていることより、1980年に高砂香料から出資を受けております。

立業貿易は国内外の著名な飲料、スナック菓子、インスタントラーメン、調理食品、アルコール飲料、健康保健食品、スキンケア用品、化粧品等の業界に販売しており、人の生活に密接にかかわっております。

人間の生活品質を向上させるという精神で、最高のサービス・最高の製品を、最も合理的な価格で提供いたします。食品安全事件のさなかであってもサプライヤーとバイヤーの間で、最善のコミュニケーションを作り上げました。
更に、高品質の食品添加物や食品原料を提供し、お客様の競争力の強化のための専門的な技術サポートとサービスを提供いたします。

沿革

1964年

「立業貿易股份有限公司」は台北市に設立。食品添加物の輸入販売を開始。

1976年
日本の高砂香料工業株式会社の総代理店となる
1978年
日本の第一工業製薬株式会社の総代理店となる
1980年
高砂香料工業株式会社の出資を受ける。
1991年
新北市(旧台北県)五股區に自社倉庫を設立。取り扱い製品の品質保持、安全性を確保
2000年

中国のお客様への対応のため、統來國際貿易有限公司(中国上海)に食品部門を設立。

2007年
お客様への対応を強化するのため、台北本社に研究室を設置
2008年

第二倉庫を作り、増強

2015年

顧客サービスを多様化すべく、「立派食品企業股份有限公司」を設立。食品用配合製剤や調味料等のビジネスに乗り出す。

2019年

立派食品工場竣工、食品用配合製剤生産開始。

COPYRIGHT © LI YEH TRADING CO., LTD.
收合選單